アキラの趣味ブログ

日々の生活や趣味の話

何度行っても恋人の実家は落ち着けない

11月16日の話。

雨が続く長崎ですが16日は晴れのち曇りで雨が降ることもなく、日中は過ごしやい環境で無事平和に仕事が終わり定時を迎えたのですが……

会社出てすぐに先輩から

(´・Д・)「アキラ、これから野菜取りにいくぞ」

アキラ「お疲れし……はぃ???野菜??」

(´・Д・)「イエス キリスト。」

アキラ「えっ?えっ?なんで??」

(´・Д・)「はぃ!ラッスンゴレライ!出動するぞて」

ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん〜野菜取りに行くって何ですの?

と訳の分からないまま先輩に連れていかれ、とある農家に到着。

8.6秒バズーカー音声付電卓


なんでも、形が歪な為に市場や店に出さないで捨てる野菜があるみたいで、捨てるならくれよ!とハイエナしたらしい。


滅多にないと思いますが、人と人との繋がりって大事だなと改めて考えさせられましたね。


そんな訳でありがたくお野菜を大量にゲットしたので、恋人の実家にお裾分けしに行ったのです。


久しぶりにオジャマさせて頂くと言う事で、内心かなり緊張しておりました。

アキラ「どうも、夜分遅く申し訳ありません。アキラですご無沙汰しております。」

相方の母「どうも〜今晩は、ごめんね急だったから何にも用意してないわ。」

アキラ「いえいえ、そんなお構いなく。寧ろお忙しい時に急にお邪魔してしまいすいません。」

とそんな感じで当たり障りない挨拶を交わしてから野菜を渡し、近況報告をしましたが

落ち着かない。やはり恋人の実家だから気を使いますよ。

サザエさんのマスオさんって凄いなとつくづく思う。私空気読まない人なので、気を使うのが本当に疲れる(笑



しかし、今後長く両家の家族と仲良くしていかないといけないので、いい距離感を模索していきます。