読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラの趣味ブログ

日々の生活や趣味の話

日常日記 当時子供だった私の遊戯王の思い出

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 海馬瀬人 フラッグ

今晩はアキラです。先日ツイキャスやyoutubeの方で「遊戯王」の話をしたのでそれについてのブログです。

まず遊戯王を知らない人はいないと思いますが、ザックリと私なりに説明します。

遊戯王週刊少年ジャンプで連載されていた漫画でございます。

漫画自体は連載は終わりましたが、作中に登場したカードゲームが人気となり、連載終了後も続編や関連商品などが今もなお人気です。

元々は、主人公の武藤遊戯が千年パズルと言うパズルを組み立て解いた事がきっかけで、もう一人の人格「闇遊戯」が誕生するのです。

闇遊戯、実は古代エジプトのファラオ?の魂が千年パズルに宿っていたもので、パズルを解いた遊戯に取り憑いた感じですね。


当初はひ弱な遊戯くんが、別人格の闇遊戯の力で「闇のゲーム」と言うゲームを使い悪党を毎回こらしめていくそんなストーリーでしたが、

途中から作中に出てきたカードゲームが人気になり、それ以降はカードゲーム漫画として話が進み今の遊戯王になったけですね。

初期は手塚治虫先生の「三つ目がとおる」のような作風だったけどいい意味でカード漫画にシフトしたから良かったんだろうね。

遊戯王デュエルモンスターズ


いやはやそれにしても懐かしいですわ。




アニメやカードは今もまだ続いているようですが、いいおっさんのアキラさんは、子供の頃に遊んで以来その後は家の押入れに直していましたよ。


好きな人は大人になった今でも集めたり、カードバトルなどを楽しんでいるらしいです。

どこだったか?学校はカードゲームの部活やサークルもあるらしいです。いい時代になりましたね(笑)

ちなみに私が好きだったカードは
・電魔神サンガ
・レッドアイズブラックドラゴン
・ブラックマジシャンガール
・ブルーアイズホワイトドラゴン

などが好きでしたね。

特にブラックマジシャンガールはビジュアルが可愛いからオタクな我輩には堪らんですよ(笑

そんな現在進行形の遊戯王は、2016年に久しぶりに映画も上映したらしいです。
残念ながら私は見に行けませんでしたが、DVDで出たら見たいと思います。

matome.naver.jp





今後も目が離せない遊戯王に期待しましょう。








27歳のおっさんが遊戯王の思い出を話す

日常日記 ソシャゲとか

f:id:jackthemovement:20161105005110j:plain



こんばんはー アキラです。
今夜は只の日常日記でございます。

昨日11/4は私休日でございました。せっかくの休みなので1日自由にフリーダムしようと思っていましたが……

アキラ(*´-` )「おっしゃー!今日は自由だ!」

かーちゃん(`・ω・´)「ちょっと、アキラいい?」

アキラ(*´-`)「ん?何よ?」

かーちゃん(`・ω・´)「〇〇に連れてけ。」

アキラ( ゚д゚)「はぁ?……はぁ?」

かーちゃん(`・ω・´)「いいじゃん。」

俺の自由は終わったwww

まぁ、親孝行出来る内に親孝行しろって話なので1日かーちゃんの買い物に付き合いましたよ。

そんな中でショッピング待ちしてる時にケータイゲームしてました。

戦国コレクション
・関乱カグラ

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- (通常版)

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- (通常版)

我々、平成元年世代のboys&girlsの多くが遊んでいたモバイルゲームサイト、モバゲーさんのゲームですね。

かなり久しぶりにしましたよ、ケータイゲームとか社会人になってからは全くしてなかったから超新鮮。

話は少しズレるけど、最近ゲーム実況に興味があります。私PS4の機能をよく知らなかったのですが、ゲーム実況とかSNSに貼ったりとか色々出来るらしい。

まだ買う予定はありませんが、ゲーム実況したいなぁと考えているので、今後調べたり用意して行こうかな。
matome.naver.jp


戦国コレやカグラはゲーム実況出来ないけど、息抜きで楽しもうかな。

てな訳でアキラの日記ですた。

Planetarian〜星の人〜のレビュー

f:id:jackthemovement:20161025172218j:plain

放映から数日経っていますが映画「Planetarian〜星の人〜」の感想を書いていきます。


【そもそもPlanetarianとは】

元ネタは、PCゲーム会社のkeyビジュアルアーツさんから発売されたノベルゲームでございます。
ゲーム自体は、2004年ぐらいに発売されその後約12年ほど音沙汰なしでしたが…


2016年9月!! 映画公開!!



matome.naver.jp


いや〜嬉しいね。まさか本当にアニメ化するとは思わなかったよ。原作ファンの私としては嬉しい限りです。


〜簡単にあらすじを紹介〜

舞台は世界大戦によって文明が荒廃した世界。

環境汚染や戦火にみわ割れ人々は地下の集落に身を寄せて暮らしていた。そんな世界で、貴重な物資を回収する「屑屋(くずや)」と呼ばれる仕事をしている一人の男がいた。

彼は崩壊した地上の世界で食料や道具を探してとある町を訪れそこで運命を変える出会いをする。

それがきっかけで彼は後に「星の人」となり人々に失った星空を教える為に旅をするようになる。

この物語は彼が星の人となったきっかけと星の人として生きた物語である。

〜 〜 〜 〜

ざっとネタバレしないように説明するとこんな感じでしょうか。

フィクションではありますが、我々の現実世界にも起こりうる作品だと思いますね。

温暖化、人口問題、戦争・紛争など現在進行形で多くの問題がございます。普段何も気にせず私たちは生きていますが、地球が悲鳴を上げています。

我々ひとりひとりが、何か行動を起こして危機を食い止めて行かなければいけません。

それはとても難しい問題ですが、まず関心を持つ事。そこが大事でそして、小さな事でも良いので取り組んでいく。そんな気持ちが必要だと私は思います。


はい、話がだいぶ脱線しました。すいません(笑)

〜スタッフ紹介〜

次に声優さんの紹介。

まず、今作のヒロイン ほしのゆめみ役を担当しました「すずきけいこ」さん。

すずきけいこさんは、原作のPC版から声を担当されていて、今回の映画でまたゆめみとして声が聞けて個人的に満足です。

すずきけいこさんは他にもkey作品で
リトルバスターズ三枝葉留佳二木佳奈多
rewriteで中津静流などの声を担当されています。

次に主人公役をされた小野大輔さん。

小野大輔さんはkey作品では他にもAIR国崎往人の声を担当しています。
他作品では、涼宮ハルヒの憂鬱古泉一樹みなみけで保坂など、2枚目キャラから残念なイケメンまで幅広く活躍してるイケボ声優です。


〜〜感想・評価〜〜

原作のplanetarianをプレイした人と今回初めて見る人とでは、感じ方が違うかもしれませんが、私的には満足いく作品でした。

《五段階評価》
キャラクター ☆☆☆☆

ストーリー ☆☆☆☆

映像・音楽・演出 ☆☆

感動 ☆☆

総評価 ☆☆☆

私的に残念だったと感じた点は、映像・音楽・演出でしょうか。けしてクオリティが低い訳ではないのですが……

映像面ならプラネタリウムのシーンを透明感のある神秘的な映像にするとか大袈裟なくらい綺麗に見せてもよかったなぁと思う。

音楽に関してはOPが無かったのでオープン二ングがあっても良かったかなぁと私は思います。

確かに下手にOPを入れると真面目な内容に成りづらい時があります。
ですがOPがあれば物語の概要や雰囲気をザックリと最初に伝え易いのであっても良かったかなぁと思う。

最後に感動なのですが…key作品は泣きゲーと呼ばれるぐらい感動作品が多く今回のplanetarianももちろん泣けるシーンがあるのですが……

惜しい!何故その映像・演出にしたんだ!(笑

これは飽くまで私が感じた点なのですが、原作のゲームをプレイした人なら分かると思うのですが、原作のノベルゲームでは文字と挿絵で感動シーンを表現していたんですよ。

その感動シーンが印象的だったので、あれが映像として映されたら果たしてどうなるのか!とすごく期待していたんですよ。

そしたら期待していたイメージと違った(笑)

けして泣けない訳ではないのですが、そうきたか〜って、いやいやもうちょっと大袈裟に泣けるアングルとBGM付けようよ

と過剰に期待していたせいか、感動したけど物足りなさを感じましたね。


ですが、総合的には良い映画でした。大人から子供まで幅広く見れる作品かと思います。
てか学校の視聴覚室とかで流して見て良いぐらい良い作品だと思うよ。

〜〜関連内容〜〜

そんなplanetarianの面白い記事があったのでこちらに貼っておきます。
gigazine.net

もし映画を見に行けなかった人、planetarian興味あるけどどうしようかなぁ〜と考えの貴方!

なんとplanetarianのブルーレイがもう発売されているらしいです!早すぎでしょ!(笑)

私はまだ買ってませんが、お財布に余裕が出来たら購入する予定。購入したらまたブログで報告しますね。

最後に余談になりますが、私youtubeもしておりまして、そっちでもplanetarianの感想を話しています。もし良ければそちらもお願いします。


映画Planetarian(プラネタリアン)のレビュー